よくある質問


Q:人事異動近くで、講習会受講者を確定できない。受講者氏名不詳2名で申込できるのか?
A:受講者氏名不詳での申込可能です。講習会申込締切日までに、確定した受講者氏名のご連絡をお願いします。


Q:会場受講で申し込んでいたが、オンライン受講に変更は可能か?
A:オンライン受講への変更は可能です。講習会申込締切日後の場合は、幣機構に急ぎご連絡ください。


Q:オンラインでの講習会受講の流れは? 
A:申し込み後、講習会開催日までに、ウェビナー事前登録URLとウェビナー視聴マニュアルダウンロードURLを記載し
たメールをお送りします。
 事前登録URLクリックするとウェビナーの事前登録URL画面が表示されます。
 そこで名前とメールアドレスを登録すると、そのメールアドレス宛に当日視聴できる
 URLが記載されたメールが自動送信されます。
 あとは、当日の開始時間後、インターネットにつながる端末(スピーカー付きパソコンまたはタブ
レットなど)で、その当日視聴できるURLをクリックすると、
 講習会の会場に設置されたカメラ・マイクにより、講習会をオンラインで視聴できます。
 講習会の教本・試験問題・副読本等については、講習会当日までに届くように、事前に送付します。
 双方向のWEB会議(テレビ会議)ではなく、幣機構からの配信(ウェビナー)形式なので、オンライン受講生のパソコンにマイクやカメラは必要ありません。


Q:オンライン受講者は1名だが、勉強のために職場で受講していない者も一緒に視聴させたいが、かまわないか?
A:職場でオンライン受講者以外も、勉強のために視聴するのはかまいませんが、講習会修了証や講習会教本・副読本など資料の送付については、入金されたオンライン受講者分のみとなります。
 職場でオンライン受講者以外の方が視聴される場合、契約の関係上、ウェビナーで同時視聴できる端末数に限りがあるため、
 職場でオンライン視聴するときに接続する端末(パソコンやタブレット)の数については、あくまでも入金されたオンライン受講者分のみとなります。
 接続された端末から大画面に投影して視聴することは問題ありません。


Q:講習会キャンセルの場合は? 
A:キャンセル事前連絡(Eメール)がある場合は、返金いたします。
 講習会で配布する印刷物が無駄になるため、キャンセル連絡は、できるだけ開催日3週間前までにお願いします。
 オンライン受講を申し込み後、資料受け取り後にオンライン講習受講キャンセルの場合は、お手数ですが、受講者様の送料負担にて、幣機構あてに送付資料の返送をお願いします。
 入金前にシフト変更・人事異動などで、急なキャンセルになる可能性が出てきた場合は、、事前に連絡(Eメール)していただければ、講習会後での入金も可能です。



Q:会計システムの関係上、講習会開催後でしか入金できないうえ、入金時に受講者氏名の入力もできないのだが、どうすればよい?
A:事前に連絡(Eメール)していただければ、講習会後での入金も可能です。また、入金振込時に受講番号・受講者氏名の入力ができない場合は、振込者表示(カタカナ)を連絡(Eメール)していただければ、問題ありません。
 


Q:講習会申込項目にある「機構の会員有無」とは?
A:幣機構に年会費を納めている会員(個人会員や企業などで年会費を払っている団体会員)の方が、会員に該当します。










                                                                                          戻る