特定非営利活動法人NBCR 対策推進機構について



当機構は核(
N)・生物(B)・化学(C)・放射能(R)の軍事的使用やテロ行為等による

災害を防止し、社会の安全に貢献するため、同関連分野の関係者を
はじめ一般市民に至るま

NBCR に関する知識を普及させ、危機管理への意識高揚を図るとともに、あらゆる分野に

おける
NBCR 防護対策及び関連施策を推進するための社会的活動を行うことを目的として、

数年間の準備期間を経て、
2005 5 月に設立された特定非営利活動法人(NPO)です。

当機構は上記目的を達成するため、工学博士・医学博士等の科学者は勿論のこと、防衛・

安全・医療・行政・司法・産業等の現場・管理に精通した実務経験
豊かな人材を役員・スタ

ッフに多数揃え、定期的に
NBCR 防護実習を含む危機管理講習会や安全保障に係わる各種勉強

会を定期的に開催し、又、個人・組織
の危機・リスク管理に関する各種相談(NBCR に係わ

る具体的事業案件への対応、
安全保障貿易管理・企業の社会的責任対応等の管理体制構築を

含む)に随時応
じています。

当機構はNBCR の分野において官民問わず、又、個人・組織を問わず、各種・各様のニーズ

に応えるべく、国内外の関係者と連携しつつ、最新の科学知識の取得と法令・行政動向を含

め内外情勢を的確に把握、分析し、社会的活動に反
映させています。昨今の情勢下、核兵器

NBC 大量破壊兵器の開発国・同懸念国への当該兵器に転用可能な民生品・汎用品(技術)

の輸出(提供)規制への
適切な対応に加え、特に個人・グループでも使用可能な生物(B)・

化学
(C)兵器や劣化ウラン等放射性物質を利用した放射能(R)兵器の関連分野でのテロリスト

(脅威)への対応強化が重要課題となっています。NBCR 事業に直接関与する、又は同分野

に係わる個人・企業は勿論のこと、内外の経済活動に従事している一般の個人・企業にあっ

ては、
NBCR に関する的確な(科学・法令)知識を持ち、適切な(テロ防護対策及び対テロ

リスト取引規制・テロ対策貿易管理を含む)
NBCR 等不拡散管理体制を構築・運用すること

が本来の活動を維持し、健全に発
展するために不可欠です。

当機構は
NBCR に係わる具体的案件の多様なニーズに応え、又、組織等の特性・活動実態に

合った、
NBCR 等不拡散管理体制含め、多様な危機・リスク管理体制の構築・運用に関し適

切に助言します。

当機構は豊富な専門知識と多種・多様な経験、並びに独自の内外ネットワークを背景にした

NBCR 分野においての防護対策の専門家集団であると同時に、NBCR 等不拡散管理及び

その他諸々のリスク管理(企業の社会的責任対応等)と
経済活動の調和を図る危機・リスク

管理(安全経営)の専門家集団です。


NBCR 対策推進機構の組織・活動図

                       総会

                        ❘

                      理事会

                                                

                      理事長

                        ❘

       役員会(理事長・執行理事・執行役員)

                        ❘

       事務局・事業組織(担当役員・専門スタッフ)

                          広報・情報部門


                          企画・開発部門

                          研修・社会活動部門

                          コンサルティング部門


                         ⇓

                  社会的活動

                                       NBCR 危機管理講習会等の開催

                   安全保障・防護・管理に係わる研究会・専門委員会の設置

                   社会への
NBCR 関連啓蒙活動等

特定非営利活動法人NBCR 対策推進機構は社会の安全に関心をもち、社会の安全に貢献する

意思のある個人・組織の会員を募集しています。


会費(入会金・年会費):

 正会員(総会議決権有)団体(二万円・十二万円)個人(一万円・一万五千円)

 賛助会員 団体(四万円・一口六万円)個人(二千円・三千円)


会員の意義及び特典:


会員になることにより当機構の社会的活動を財政支援します。

会員になることにより能力に応じ、自らの意思にて当機構の社会的活動に参加し、社会

 の安全に貢献します。

会員になることにより当機構が主催する各種専門委員会・勉強会に無料で参加し、自己

 研鑽・仕事への活用が期待できます。

会員になることにより当機構が主催する危機管理講習会等に会員割引がつきます。

会員になることにより当機構の各専門家との意見交換、又は個別相談が容易になりま

  す。

会員になることにより当機構が発行する情報機関紙(当面はSSA セキュリテイ総合研究

   所発行の月刊誌「セキュリテイ」)の送付を受けます。



      問い合わせ先:〒111-0053 東京都台東区浅草橋二丁目7番9号 大森ビル2F

      特定非営利活動法人 NBCR 対策推進機構 事務局

      Tel. 03-5829-6187    Fax. 03-5829-6197

      E メール nbcr-npo@tea.ocn.jp ref.27/12/05)


                                                                                                          
トップページへ戻る