警備関係担当者講習会最終回

テロ対処 こんなことを考え、

こう対応すれば貴方は生き残れる

NBCREテロ対処」総合訓練実務講習会

この講習会は、N()B(生物剤)C(化学剤)R(放射性

物質)E(爆発物)等のテロから市民の安全を守るため、警備保

障等の企業、国・地方自治体や一般企業の危機管理責任者の皆

さんに対して、危機現場における状況判断及び咄嵯の初動対

応・対処等について、実習を中心とした教育により的確な業務

遂行に必要な知識・技能の習得を主眼としたものです。

「爆発物・化学テロ対処」・「核・放射性物質テロ対処」・「生

物剤テロ対処」に次ぐ今年度講習会の総決算となりますが、先の

講習を未受講の方にも解り易い内容となっております。

特に警察、消防機関などの到着前の初動対処に必要な識能の

習得に焦点を置いたものです。

また今回は、消防大学校等での研修を含め、実践的・体験的

な実務講習会となっておりますので、職場でも家庭でもきっと

お役に立つものとなるでしょう。

多くの皆様のご参集をお待ち申し上げております。


※本講習会は、「日本財団」の一部助成を受けて実施するものです。


NBCREテロ対処」総合訓練実務講習会

1 実施日時:平成21123()4()

2 揚  所:新宿パークホテル及び現地研修揚所

3 対象者 :①主として大型集客施設等(空港、港湾、駅、デパート等大型店舗、スポーツ

施設等)の警備に当たる等、現場において活動する警備関係担当者

自治体等の危機管理担当者

企業の危機管理担当者

4 目  的 :本講習会は、NBCREテロや事故によって引き起こされる各種災害に対処する

ため、主として災害現場において危機に身を晒す警備員を主対象とし、シミュ

レーション及び消防大学校等の研修により、現場での対応要領等を中心に教育

し、現場での状況判断、対処要領等の習得を目的としたものです。

5 講習内容:

 月日     時 間   科目等    要  領     担   当
 12. 3
 (木)
10:00
     ~12:00
対C・E シミュレーション訓練 訓練の場を設定し、受講者に対して
役柄を演じたり、一つの役柄に対する実施要領等に討議しながら、以下の事項について実習する。
・ 情報
・ 状況判断
・ 現場危機対処要領等
L 山本保臣
S 森 敏郎
S 柗藤英右
13:00
     ~15:00
対B シミュレーション訓練 L 浦島充佳穂
(慈恵医大)
S 井上忠雄
S加藤高明
15:00
     ~17:00
対N・R シミュレーション訓練 L 山田正夫
S 榎谷惟光
S 佐能克己
 12.4
 (金)
10:00
     ~12:00
消防大学校研修 ・ 煙内体験
・ 火災等災害現場での実体     験行動
・ 現場危機対処要領等
加藤高明
(消防大学校)
14:00
    ~16:00
東京消防庁第3消防方面本部隊研修 ・ 現場における防護要領
・ 第3本部機動部隊行動展示
・ 防護器資材等の操法等
加藤高明
(第3本部機動部隊)

 L:講師リーダー、S:補助を示しております。
 研修場所については、講習会1日目にご説明します。

6 講習会会費:
  20,000(当日会場にて申し受けます。)

7 お申し込み及びお問合せ先:
   NPO法人NBCR対策推進機構〒164-0003東京都中野区東中野1-50-1
    Tel&FAX O3-3362-1286     E-mail  nbcr-npo@tea.ocn.ne.jp
    加藤 高明(携帯電話:090-1033-8455)



~お申込み方法~

氏名、電話番号、参加人数を明示して、平成211120()1700までに、FAX 又はE-mail

でお申し込み下さい。期日厳守で宜しくお願い致します。

申し込み先: FAX O3-3362-1286   E-mail nbcr-npo@tea.ocn.ne.jp

 

NBCREテロ対処」総合訓練実務講習会参加申込み

() (めい)

 

 

企業等名

企業等名                     部署名

住所

電話・FAX番号

電話          FAX

 

会場案内図

 会場=新宿パークホテル2階お菜家内新宿クラブ

 住所=東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-9;電話&FAX:03-3352-0898

 
                                            戻る

                                   トップページへ戻る