総務省消防庁・防衛省 後援


                                             入 場 無 料


                                   岡山県危機管理フォ−ラム2010

講演とロボット等防災器材展示

1 名 称 : 「 岡山県危機管理フォ−ラム2010 」

〜地域の安全・安心のために何をなすべきか

2 期 日 : 平成22年3月26日(金曜)

(1) 講 演  13:00〜17:00

(2) 展 示  10:00〜17:00

3 場 所 : 岡山シンフォニーホール(約2,000名)

4 主 催 : 特定非営利活動法人 NBCR対策推進機構

5 共 催 : 岡山県

6 後 援 : 総務省消防庁、防衛省、陸上自衛隊第13旅団、岡山県警察本部、岡山市、岡山県消防協会
   
岡山県消防長会、岡山県婦人防火クラブ連絡協議会、岡山県防衛協会、岡山県隊友会、自衛隊父兄会、
   岡山県支部連合会、岡山県経済団体連絡協議会、岡山県商工会議所連合会、岡山県経営者協会、岡山
   経済同友会、岡山県中小企業団体中央会、岡山県商工会連合会、岡山県農業協同組合中央会、山陽新
   聞社、岡山日日新聞新社、
RSK山陽放送、OHK岡山放送、TSCテレビせとうち、RNC西日本放送、
   
KSB瀬戸内海放送

7 協 賛 : 日本財団、展示企業10社

8 講 演

 13:0013:30 主催者及び来賓挨拶
         ・NBCR対策推進機構           会 長  片山虎之助

         ・岡山県                  知 事  石井 正弘 

          ・岡山市                  市 長  谷 茂男 氏

          ・岡山県警察本部              本部長  江原 伸一 氏

          ・陸上自衛隊第13旅団             旅団長  平野 治征 氏

 13:3014:15 基調講演

      ・「新しい脅威とわが国の危機管理」    帝京大学教授 志方 俊之 氏

  14:1515:00 講 演

      「地域社会の安全と安心」     元警視総監 弁護士 石川 重明 氏

  15:0015:10 休 憩

  15:1016:40 ―パネルディスカッションー

      ・「地域の安全・安心のために何をなすべきか」

                              コーディネーター:元総務省消防庁次長・弁護士     北里 敏明 
                 
              パネリスト   :内閣官房審議官           桜井 修一 氏  

                    総務省消防庁国民保護・防災部長    武居 丈二 氏

                  陸上自衛隊第13旅団 副旅団長    田原 昭彦 氏

                 元警察庁警備局長           瀬川 勝久 氏

           岡山県環境保健センター所長       岸本 壽男 氏

           岡山県婦人防火クラブ連絡協議会長    吉岡 伸子 氏

16:4016:45 理事長挨拶    

          ・特定非営利活動法人 NBCR対策推進機      理事長  井上 忠雄

  器資材展示:10:00〜17:00  ロボットほか 防災及びNBCR防護器資材

   11:45〜12:45  プレゼンティション

  「国民保護とNBCR災害対策」及び「創立三周年特集」の冊子を先着1,000名様に差し上げます。



                                                                                                                                   戻る

                                                                                                                  トップページへ戻る