情 報

                   1.月刊セキュリティ研究

年号 題名
2005年7月号 NPO法人 「NBCR対策推進機構の発足」
2005年8月号 原爆・水爆・放射能爆弾
2005年9月号 東京都庁防災センター研修・見学、わが国のNBCR緊急対処シンポジウム
2005年10月号 第1回危機管理講習会(11月開催)、2004年研究会の概要
2005年11月号 NBCR緊急対処シンポジウムに村田有時法制・防災担当大臣が祝辞
わが国の直面するNBCR脅威の現状と動向
2005年12月号 非通常型の核脅威の動向とわが国の対応、第2回講習会開催(06年1月)
2006年1月号 新年のご挨拶と活動報告、テロ及び事故
2006年2月号 活動報告、第1.2回講習会内容紹介(核兵器・核爆発災害)
2006年3月号 テロ災害・国民保護に関する特別無料セミナー(東京会場)、第3回講習会
2006年4月号 平成18年度上半期の活動と訪米研修ご案内、生物兵器 その4
2006年5月号 「生物兵器その5」 (六反田亮記)
2006年6月号 「生物兵器その6(炭素菌その1)」 (六反田亮記)
2006年7月号 第5回講習会案内  「放射能テロと非通常型核物質脅威への対策」
2006年8月号 「炭素菌その2」 (六反田亮記)
2006年9月号 危機管理セミナー 2006.27  記事
 2006年10月号 鳥取県国民保護講座「国民保護法と防災啓発セミナー」成功裏に終了
ー200余名が感動
 2006年11月号 管制塔「北朝鮮核実験強行を被爆者の目で」(加藤副理事長)
第7回講習NBCR緊急対処講習「バイオテロ災害への緊急対処」
国民保護法と防災セミナー展示企業紹介(鳥取県セミナー)
 2006年12月号 9/5鳥取県「国民保護法と防災啓発セミナー」 presentation
2007年 1月号 新年のご挨拶:新年講演会並びに賀詞交換会のご案内:「核脅威への備え」講習会
2007年 2月号 設立から現在までの活動状況
第8回「NBCR緊急対処」講習会のご案内

20073月号

NPO法人 「NBCR対策推進機構」活動報告
第2回「NBCR緊急対処講習会」開講式 式辞
第3回「NBCR緊急対処講習会」開催のご案内(中級コース)

20074月号

「北朝鮮の核武装化に日本は何をなすべきか」ご案内
論文「最近の化学兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)

20075月号

地方セミナー第2弾「熊本県民の安心・安全」
論文「最近の化学兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)
第9回「NBCR緊急対処」講習会「Cテロから企業活動を護る」

20076月号

国民保護・安全・安心「核の脅威・北朝鮮核武装化、分析と対応
論文「最近の化学兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)

20077月号

第3回通常総会記事「森新会長と新たに4名の理事が就任」
「月一情報交換会」−農業・食品バイオテロを中心としてー

20078月号

「化学テロから企業を護る」講習会終わる
「市民の安全・安心セミ」特別無料開催のご案内(831日)
論文「最近の生物兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)

20079月号

第10回「対NBCRテロ事業継続(BCP/M)講習会案内
論文「最近の生物兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)

200710月号

「市民の安全・安心セミ」特別無料開催報告(品川区民会館)
論文「最近の生物兵器拡散の動向」(理事長井上忠雄工学博士)

  200711月号

他人事でない「見えないテロ」現状と対策「神奈川セミ案内」
「会員募集」挨拶(森会長、井上理事長)

200712月号

テロ対策特殊装備展に出展と講演(東京ビックサイト)
第10回緊急対処講習会について(新宿パークホテル)

20081月号

年頭のご挨拶(森会長、井上理事長ほか顧問・理事・役員一同)
神奈川県民の安全・安心セミナー「他人事でない見えないテロ
「対化学・対爆弾テロ等危機管理能力向上講習会」案内

20082月号

管制塔「食品テロこんなに簡単なことなのに」(松延副理事長)
日本でサミットの今年、皆でテロ対策に備えよう(井上理事長)
対テロ等総合危機管理で「学校・児童の安全強化(鈴木理事)

20083月号

管制塔「インフルエンザの危機」(防衛医科大六反田名誉教授)
「埼玉県民の安全安心セミナー」案内
国際政治から経済・経営そして生活防衛までの食品テロ論争

20084月号

管制塔「バルカンの悲劇の教訓は今、何処に」(鈴木修美理事)
全国から第11回講習会受講生帰る
資格第一期講習会「対化学・対爆発物災害等危機管理」コース

20085月号

埼玉県上田知事を表敬訪問
県民の安全・安心セミナー「あなたはどうする見えないテロ」

20086月号

創立3周年にあたって(役員名簿・会員名簿・会員募集)
3年間の活動状況と「NBCRE危機管理者」養成コース第一期案内

20087月号

管制塔「モーゼの情報要求」(特別顧問:清水闊)
創立3周年記念フォーラムと防災・防護展
第4回通常総会報告
NBCRE危機管理者」養成コース第一期報告と御案内

20088月号

第一期 C・Eコースは予定通り、進講!

第2弾・第二期 対B(バイオ)災害等危機管理コースのご案内

2 機構関係の発刊図書

  (1) テロ」は日本でも確実に起きる      講談社新書  井上忠雄

   (2) あなたも狙われる「見えないテロ」の恐怖 
            講談社新書   (NBCR対策推進機構 NBCR防護・危機管理専門家共同執筆)


   (3) NBCRテロと市民の安全について

市民の機器対策・安全確保のための読本
  NPO法人 NBCR対策推進機構 NBCR防護・危機管理専門家 共著                                             


3.テロ対策総合
(1)地下鉄サリン事件から10年
(2)生物・化学兵器への公衆衛生対策 (WHOガイダンス;全333頁)
(3)WHOとの連携事業(長崎大学)
(4)NBCテロ
(5)危機管理情報として、生物兵器、化学兵器関係の情報ホームページ紹介
(6)日本のテロ対策
(7)国内の緊急テロ対策(厚生労働省)
   
4.テロ被災者への医療措置
(1)
Radiation Emergencies (米CDCの放射線被爆緊急措置に関するHP)
(2)
Radiological and Nuclear Terrorism:
Medical Response to Mass Casualities (英文;オンライン教育資料)

(3)
clinicianpocketguide.pdf (放射線被爆への医療関係者簡易ガイド)
(4)
Radiation Emergency Assistance Center/Training Site
(米オークリッジ研究所)
(5)Guidance for Radiation Accident Management
(6)
Armed Forces Radiobiology Research Institute
(7)Links to WWW sites/Radiobiology, Free Radicals, Nuclear Issues


5.核兵器関連情報

(1)イランのナタンツ核開発施設の最新衛星画像(2006年4月14日)
(2)ISISのテロ対策関連書籍一覧
(3)ISISの(英文)資料(パキスタンがプルトニウム量産用原子炉を建設中)

(4)ISISの(英文)資料(北朝鮮プルトニウム備蓄量の推定)
(5)戦争の技術(英文)
(6)核シェルター

6.化学兵器関連情報
(1)リソース化学兵器
(2)ガスマスクの機能と効果(英文)
(3)化学災害対策小冊子(英文)
   
7.生物兵器関連情報
(1) リソース生物兵器
(2)薬物辞典
(3)生物兵器テロの可能性が高い感染症について
   
8.放射能兵器関連情報

(1)ダーティボム(英文)
(2)劣化ウラン(英文)
(3)劣化ウランの基礎知識

                                 トップページへ戻る